こいた水道修理

トイレつまりでお困りの方必見!水道修理のプロが教える解決法

お問い合わせはこちら

トイレつまりでお困りの方必見!水道修理のプロが教える解決法

トイレつまりでお困りの方必見!水道修理のプロが教える解決法

2024/05/30

トイレのつまりは、生活上の大きな問題の一つです。しかし、解決するために水道修理のプロを呼ぶ必要はありません。この記事では、トイレつまりの原因と、自宅でできる解決策について詳しくご紹介します。プロでなくても、トイレのつまりは手軽に解決できることを知ってください。

目次

    トイレつまりの原因とは?

    トイレがつまる原因は、様々なものが考えられます。例えば、トイレに流れ込んだ異物や衛生用品、大量のトイレットペーパーが詰まりの原因となることがあります。また、古いトイレや使用期間の長い配管の劣化によっても詰まりが起こることがあります。さらに、トイレの水圧が弱いことで、詰まりが起こることもあります。このようなトラブルが発生した場合には、素早い対応が求められます。水道修理業者に依頼することで、適切な処置を施して詰まりを解消することができます。また、トイレがつまる原因となる異物の流入を防止するためにも、適切なトイレの使用方法やメンテナンスが重要となります。

    こいた水道修理では、汚物やペーパーつまりの料金は8,800円(税込み)です。内訳は出張費3,300円+作業費7,700円-WEB割引き2,200円です。

    また、汚物、ペーパー以外を異物と判断致します。異物は流せません。無理に流すと排水菅で詰まる可能性が出てきます。安全な作業内容は便器を分解して異物を除去致します。作業費は22,000円(税込み)~33,000円(税込み)です。出張費、値引きは上記と同じです。

    屋外排水マスつまりの場合は高圧洗浄機を使用してつまりを除去致します。作業費は22,000円(税込)〜55000円(税込)です。出張費、値引きは上記と同じです。

    Googleアカウントをお待ちの方は、投稿して頂くと更に1,100円のお値引き致します。

    札幌市対応エリアは中央区、北区、西区、南区、東区、厚別区、白石区、清田区、豊平区、手稲区です。

    他にも、浴室、洗面化粧台、台所のつまりも承っております。

    そして、弊社では誘導営業や作業追加の勧誘などもしません。お客様からの要望がない限りは、現在お困りの案件のみをしっかりと対応させて頂きますので、安心してお問い合わせください。

    トイレつまりの自己解決方法を紹介!

    トイレがつまってしまったとき、どうすればよいのでしょうか。あわてずに自己解決できる方法を紹介します。 まず、つまりが原因であることを確認します。トイレットペーパーなどがつまっている場合は、トイレットペーパーを手袋をつけて取り除きます。 次に、トイレの中に水を流してつまりを解消しようとします。水が全く流れない場合は、別の方法を試みましょう。 プランジャーを使う方法もあります。プランジャーによって、圧力をかけることでつまりを解消することができます。ただし、プランジャーを使うときは、水がはねないように注意しましょう。 つまりが重度の場合は、水を抜き、スズノキを使用したり、専門業者に依頼して解消する必要があります。 トイレつまりは、日常的な清掃を心がけることで、予防することができます。定期的に掃除し、トイレットペーパー以外のものをトイレに流さないようにしましょう。 トイレつまりの自己解決方法は、いろいろな方法がありますが、自己解決できない場合は、早めに専門業者に依頼しましょう。

    トイレつまりでもDIYできることとできないこと

    トイレがつまってしまったとき、DIYで解決することができる場合とできない場合があります。 まず、DIYでできることとしては、トイレットペーパーや衛生用品、異物が詰まっている場合は、トイレットペーパーを取り除いたり、手で取り除いたりすることができます。また、水が流れ込んでいる排水口をワイヤーやパイプクリーナーで掃除することも可能です。 しかし、排水管が曲がっていたり、壊れている場合はDIYでは解決が難しく、プロの水道修理業者に依頼する必要があります。特に、排水管が破損している場合は、DIYでの修理は危険を伴うため、絶対に行わないようにしましょう。 つまりの状態がひどい場合には、一般家庭で使用するようなワイヤーやパイプクリーナーでは壊れた物を取り除くことが出来ない場合もあるため、それらの場合は専門家に依頼することが大切です。 いかがでしたか?トイレつまりにDIYで解決できることとできないことを知ることは、DIY修理に挑戦する前にエラーを避ける上で非常に重要です。 DIW修理がむしろ助けないこともあるので、DIYに挑戦するには、自己判断だけでなくプロの意見も参考にすることをお勧めします。

    水道修理のプロが勧める、トイレつまり解消の便利グッズ

    トイレのつまりは、家庭で起こるトラブルのうちの一つで、誰にでも起こる可能性のあるものです。しかし、簡単に解消できる下水道修理とはいえ、手遅れになる前に関心を持つことが重要です。水道修理のプロが勧める、トイレつまり解消の便利グッズを紹介します。 1.パイプクリーナー:何も費用をかけずトイレ詰まりを解消できる必需品です。ただ、使い過ぎると逆効果になる場合があります。使用量に留意しましょう。 2.トイレポンプ:水をドレンし、押すと空気圧でポンプすることでつまりを解消できます。便利で簡単に使える手頃な価格帯のグッズです。 3.ホース:ホースを使用して、つまりを液体で押し出すことができます。ただし、使用時には保護めがねとマスクの準備が必要です。 やはり、トイレのつまりはプロにお任せするのが一番確実で安全です。当社では電話でのご相談にも対応しており、すぐに駆けつける体制を整えております。また、定期的なお手入れや点検、水漏れ修理なども行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

    トイレつまりを予防するためにできること

    トイレつまりは水道修理業者が日常的に取り扱っている問題の1つです。しかし、予防すれば回避することができます。まず、トイレには流せないものがあります。ティッシュペーパーや衛生用品、おむつ、湿布などはトイレに捨てるべきではありません。これらのものは必ずごみ箱に捨ててください。また、食べ物の残りもトイレに流してはいけません。食べ物の残りは水の流れを妨げることがあります。さらに、毎日のトイレ掃除も大切です。トイレの中の汚れが溜まれば、つまりの原因になることがあります。定期的にトイレ用の洗剤などを使って掃除することが望ましいです。最後に、つまりが起きた場合は素早く対処することも重要です。つまりは時間がたてばたつほど深刻化しますので、早めに水道修理業者に相談することが大切です。これらの予防方法を守ることで、トイレつまりを回避することができます。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。